【深夜の文章キャス】#短歌の人に10の質問に答えました&短歌のモチベーション

Twitterに流れてきた#短歌の人に10の質問に答えました。

f:id:evie-11:20210711220311j:plain

 

 

f:id:evie-11:20210422162131j:plain

f:id:evie-11:20210422162119j:plain

f:id:evie-11:20210526142455j:plain

 

ここのところ短歌を詠むモチベーションががくっとさがっていて、原因はおそらくドクターストップによって小説が書けないということが重くのしかかっているからなのだと思います。

すぐに気持ちを切り替えて、詩歌に賭けるぞ……! となればいいのですが、なかなかそういうわけにもいかなくて。小説は25年ほど書いてきたので、気持ちの折り合いがまだつきません。

もう少し短歌に触れる頻度を上げることも必要だと思うので、積んでいる藤宮若菜『まばたきのように消えていく』も歌誌も早めに崩したいです。

f:id:evie-11:20210711221915j:plain

f:id:evie-11:20210711221925j:plain

 

 立ち止まっている暇なんてないのになと思えば思うほどままならなくて、本当に自分に嫌気が差します。

ディスプレイもカトリックへの改宗へのGOサインをもらって、今はこんな感じですが、やはり禰豆子ちゃんが眠っていてくれた方がインスピレーションが湧くなぁと感じます。

f:id:evie-11:20210711220845j:plain

f:id:evie-11:20210711220831j:plain

f:id:evie-11:20210711221721j:plain

f:id:evie-11:20210711222540j:plain

なんでしょうね、やはり私はドールが好きで、なおかつ一緒に臥せってくれる禰豆子ちゃんがいないと創作意欲を刺激されないのかもしれません。

どういう性癖だ。

ドール偏愛者なので致し方ないのでしょう。

とにかくこのあと時間があるので一首でも多くの短歌を詠みたいと思います。