創作メモ

フランス革命記念日に寄せて短歌を公開しました&500首到達

フランス革命記念日に寄せて、短歌を詠みました。 kakuyomu.jp 人形よ我が罪業を贖えよ白百合の苑あまりに遠く 白百合の旗は燃えたり数世紀仏製聖母窓辺に笑んで 病み臥して涙も乏し白百合の遥かな国の王妃の悲劇 煉獄のうちにとどまることもなく罪を重ねて…

【深夜の文章キャス】詩歌まわりのこと

短歌を8首詠んだ他には創作活動らしきこともできないままで一日が終わろうとしている。 昼間、主人に送った詩に感想をもらって、現代詩らしいと評価してもらえたので、この作品含めて二作を投稿しようと考えている。 結果はすぐには出ないかもしれないけれど…

折本フェアの原稿が揃いました

ちょこっと文芸福岡に出展する折本詩集の原稿も揃い、無事に二冊出せそうです。 折本詩集『夜の精霊たち』 折本歌集『青薔薇頌』 これからのこと 折本詩集『夜の精霊たち』 近作の散文詩から、夜をモティーフにした散文詩を四編集めて折本にします。 収録作…

150首到達&ノンバイナリー的表現を志向すること

笹井宏之賞に投稿してから詠んだ短歌が150 笹井宏之賞に投稿して以降詠んだ短歌が150首になりました。 shinchoku.net それから選歌をして、投稿する予定の短歌5首を選びました。 150首のうち、32首は既発予定で、この間に100首ほど費やしているので、残りの5…

折本フェアに出展する折本歌集について

宣材を作りました。 併せて折本に載せる短歌の中から二首を選んで掲載しています。 療養短歌の延長で詠んでいるので、相変わらず雰囲気はダークですが、それを楽しんでいただければ幸いです。「違うは違うでそれでいい」ということで。 機械油 ずっと真夜中…

折本フェアに短歌24首の折本を出展します

PTSDの悪化でうつもあまり良くない状況がつづいていて、詩を書いたり短歌を詠んだりして、なんとか永らえているのですが、日々生きるのでやっとです。 そんな中でちょこっと文芸福岡さんの折本フェアが間近に迫ってきました。 chocottobun.wixsite.com 昨年…

第4回笹井宏之賞に投稿しました

第4回笹井宏之賞に投稿しました。 結果はまだわかりませんが、その結果がどうであれ、毎日10首近くの歌を詠みつづけた日々はかけがえのないものでした。 shinchoku.net 今の心境としてはfound & lost/Survive Said The Prophetのこの歌詞がぴたりと当てはま…

笹井宏之賞に投稿する短歌50首を選びました

shinchoku.net 短歌が300首に到達したので、何日かに分けて選歌をして、50首を選びました。 自分の実力のなさは自分自身が一番分かっているので、まず通らないだろうなと思うのですが、ここまで300首詠んできて、さまざまな詩歌に触れる中で、自分の軸はやは…

短歌を詠むこと、詩歌を読むこと

shinchoku.net 今日は短歌を10首詠み、合計で260首になった。 体調の悪化によって昨日今日と短歌を詠むモチベーションが落ちていたのだけれど、もともと療養短歌として詠むつもりではじめたので、むしろそういうときの方が都合が良い。 詠んだ短歌はやはりダ…

短歌250首到達&Twitterふたたび退会

ちょうど短歌を再開して1ヶ月で250首に到達した。 これまでに選んだ短歌は93首、これでもかなり多い方だと思う。300首に到達した時点でいったん切り上げて、選歌のふるいに再度かけて50首を選んで応募したい。 結果次第ではKDPで歌集を編むことになるので、9…

届いた歌集と短歌を詠むこと

届いた詩歌集など 短歌を詠む 届いた詩歌集など 『&premium あの人の読書案内。』の皆川明の項目に触発されて買った高村光太郎『智恵子抄』と、某所で注文した石井辰彦歌集二冊が届いた。 & Premium特別編集 あの人の読書案内。 マガジンハウス Amazon 石井…

プロットを立てた

リメイク作「望月すみれに近寄ってはいけない」のプロットが完成したので、オンラインサロンの先生宛に送らせていただいた。 リメイク前の作品はカクヨムに掲載している。 kakuyomu.jp このプロットを送るというのは課題として提示されていたこともあり、ま…

短歌200首到達&選歌

短歌が200首に到達した。 shinchoku.net ひと月弱で200首を詠んだということになる。 主人に「今日は何か良いことがあった?」と訊かれたので「短歌が200首になった」と云ったら「よく詠めるね。そんなにたくさん作れる人ばかりじゃないよ」と返ってきた。 …

毎日ひとりきりで黙々と短歌を詠むこと

先月中旬からひとりきりで黙々と短歌を詠んでいて、160首を突破した。 shinchoku.net 素人ではあるけれど、毎日誰かに見せることなく短歌を詠みつづけることについて、何か語れることもあるのかもしれないと思って筆を執ることにした。 そもそものきっかけは…

短歌が150首弱に到達しました&第3回選歌

体調が優れない中、短歌を14首詠んで、合計148首となりました。 キリスト教カトリックとの再会もあって、このまま歌風が変化してしまうと少し厄介だなと思ったのですが、療養短歌としての性格はそのままきちんと有しているので少しばかりほっとしました。 全…

BANANA FISHロスはつづく

今週のお題「わたしのプレイリスト」 BANANA FISHのプレイリストを作ってBANANA FISHを日々偲んでいます。 music.apple.com found & lost/Survive Said The ProphetFREEDOM/BLUE ENCOUNTAslan/BANANA FISH OSTEiji/BANANA FISH OSTTears of the Lynx/BANANA …

短歌100首到達&選歌

短歌100首到達 選歌 これから読みたい歌集 短歌100首到達 公募に応募しようと考えている短歌が106首になりました。 shinchoku.net ここ数日体調を著しく崩していて、なかなかコンスタントに詠めない日もありますが、それでもひとたび詠みはじめるとそれなり…

短歌が80首に到達しました

投稿に向けて詠んでいる短歌が80首に到達しました。 shinchoku.net 詳しい経緯は日記に書いていますが、ここのところ希死念慮が頭をもたげているので、短歌だけが頼りになっています。 aniron.hatenablog.com 毎日3首程度詠めればいいかなと思っていたのです…

2021.05.23 最近の創作

図書館エッセイ本 短歌 図書館エッセイ本 shinchoku.net 黙々と校正作業をしている。 文書ファイルを漁っていたら、とあるエッセイコンテストに応募して落選した図書館にまつわるエッセイも出てきた。内容がいくらか重複する部分もあるけれど、これも原稿に…

短歌の選歌をした雑感

小説のプロットを練りながらも変わらずに短歌を詠みつづけていて、やはりどうしても投稿をしたい。 まだ素人の手遊びだけども、それでも目標は高みにある方が頑張れるタイプなので、できるだけ高く掲げておきたい。 もし結果が出なくても、KDPとして歌集を編…

さっそくプロットを練る

進捗ノートを使うのにどうしてもTwitterアカウントが必要なので、捨て垢を利用して新調した。 shinchoku.net 昼間の時間を使ってさっそくプロットの素案を練りはじめた。 とにかくこういうものに取りかかるには何よりもスピードが大事で、もたついていてはど…

2021.05.19 #2 作歌とTwitter離脱と

PTSDの症状そのものはいくらか緩和しつつあるものの、昨夜もPTSDにまつわる夢を見た。 PTSDの症状を誘発させることもあってTwitterから離れざるを得なかったのだが、そろそろTwitterに戻ってもいいかもしれないと考えた矢先のことだった。 活動の拠点をブロ…

2021.05.17 短歌を詠むのがひたすら楽しい

勢いでとある賞に応募すると決めて、短歌を毎日詠んでいる。 応募規定は50首なので、300首ぐらいは欲しい。じっくりと厳選したいし、とにかく量をこなさなくてはならない。 そうした義務感に駆られて短歌を詠みはじめたのだけれど、歌集を読み、作歌している…

2021.05.16 創作進捗報告

図書館エッセイ本『図書館という希望』の改稿作業に入った。 断片的に書いてきたエッセイだったので、全体としてまとまりに欠けるのではないかと危惧していたのだけれど、全体として論旨は一貫しているし、矛盾する点もなく、むしろ相互に補い合っているとい…

図書館エッセイ本、初稿ができました

かねてから作りたいと考えていた図書館エッセイ本の初稿が2万字になりました。 3万字程度は欲しいかなと思ったのですが、初稿の段階で重複する部分も多少あるので、そろそろ切り上げてもいいのかなと思っています。 もちろんまだ初稿の段階なので、これから…

『挽歌-elegy-』をお買い上げいただきました&KDP裏話

またまた電子書籍で出版しているオリジナルの散文詩集が売れました。 お買い上げいただき、ありがとうございます。 挽歌-elegy- 作者:嘉村詩穂 発売日: 2020/11/22 メディア: Kindle版 罪人の冠を頭にいただき、人の子を惑わしたすべての女の恨みを纏って、…

おうち時間のすごし方〜創作編〜

今週のお題「おうち時間2021」 家にいてあまりすることがないのでひたすら原稿を進めていた。 図書館本エッセイ 詩歌本 ブログ原稿 図書館本エッセイ 現時点で初稿は約1.8万字。書き下ろし部分は現時点で4千字ほど。 全体として2万字〜2.5万字程度を目指した…

BANANA FISHロスからアメリカ風朝食プレートを量産しつづけている話

日記にはほぼ毎日載せていますが、BANANA FISHロスで、日々アメリカ風プレートの朝食・昼食を作っています。 aniron.hatenablog.com 器は親友のお母様からいただいたNARUMIのフローラルパラダイスシリーズ。 マグカップとプレートをペアでいただきました。 …

BANANA FISH感想本の構想

毎日のように希死念慮というよりただただ死を想う日々がつづいている。 どうにもならないので、新たな希望を手ずから作る他どうしようもないのではないかと思い、さまざまに本を作る妄想を膨らませているのだけれど、どうにも現実味を帯びない。 とはいえ本…

新たな旅へ

小説に着手しようと構想を練るたびに心身の調子を著しく崩し、このまま一生小説を書けないのではないかと思い悩んでいましたが、元来脳筋なので、とにかく書くだけ書いてみようと思い立って書くことにしました。 こちらの作品のリメイクになります。 kakuyom…