2021-06-17から1日間の記事一覧

【散文詩】「多神教の巫女」と文学と

多神教の巫女 眠るには鬱屈とした精神が私の邪魔をするし、行き場のない憤怒が私を支配して絡めとる。すべてのものが滅びる雷雨を待ちわびて、もう十三時間近く経とうとしているのに、豪雨はほんのひととき顔をのぞかせて、その顔に描かれた文字列を読み耽る…