うつ病&PTSDサバイバーでも希望は捨てない

PTSDの再燃によるうつの悪化でまともに眠れない日々がつづいている。 疲労と不全感と絶望感で朝方まで徹夜して、力尽きて眠る日々がつづき、心身ともに疲弊しきっている。 PTSD再燃のきっかけは別のSNSでのネトストだったけれど、Twitterにもいられなくなっ…

『挽歌-elegy-』をお買い上げいただきました&KDP裏話

またまた電子書籍で出版しているオリジナルの散文詩集が売れました。 お買い上げいただき、ありがとうございます。 挽歌-elegy- 作者:嘉村詩穂 発売日: 2020/11/22 メディア: Kindle版 罪人の冠を頭にいただき、人の子を惑わしたすべての女の恨みを纏って、…

居酒屋という異世界と脱SNS

日記でさまざまな感想を書いてきたが、ふと裏世界ピクニックのことをぼんやり思って、しばらく「打ち上げ」というものに縁がないなと気づいた。 aniron.hatenablog.com aniron.hatenablog.com aniron.hatenablog.com 専業主婦で仕事上の付き合いがないという…

不眠の音楽

不眠の音楽 何もかもがやぶれていく夜に、あなただけがたしかな言葉をくれる。十二年前から変わらずに。どうしようもないよね、生きていたってさ、何も希望を抱けないし、なんら幸せになれやしない。手が届かない光は遥か彼方で明滅し、それもまもなく塗りつ…

第二散文詩集『真珠姫の恋』が売れました

嘉村詩穂名義で出版している、第二散文詩集『真珠姫の恋』がまた一冊売れました。 真珠姫の恋 作者:嘉村詩穂 発売日: 2020/12/13 メディア: Kindle版 耽美主義を掲げ、SF・中華幻想・仏教、そして著者のふるさとへの憧憬をテーマとした、第二散文詩集です。…

泥水を啜ってでも這い上がりたい

GW期間中は裏世界ピクニックを観ていた。 今ひとつハマれずにいるのだけれど、もっと怖いものに触れたくなって、積んでいた坂東眞砂子『狗神』を読み返すことにした。 狗神 (角川文庫) 作者:坂東 眞砂子 発売日: 2013/07/17 メディア: Kindle版 ホラーを読ん…

おうち時間のすごし方〜創作編〜

今週のお題「おうち時間2021」 家にいてあまりすることがないのでひたすら原稿を進めていた。 図書館本エッセイ 詩歌本 ブログ原稿 図書館本エッセイ 現時点で初稿は約1.8万字。書き下ろし部分は現時点で4千字ほど。 全体として2万字〜2.5万字程度を目指した…

第2回老子読書会と現代のSNS社会に思うこと

土曜日に東大の大学院で漢文を専攻していた主人と第二回老子読書会をしました。 事前に準備をしていたこともあって、全体的に有意義な会になりました。 テキストは中公文庫の小川環樹訳注『老子』。 老子 (中公文庫) 発売日: 1997/03/01 メディア: 文庫 今回…

おうち時間のすごし方〜趣味編〜

今週のお題「おうち時間2021」 本棚の組み立て&整理 読書会 読書 アニメ鑑賞 本棚の組み立て&整理 詳細はこちらの記事に書いたけれど、ニトリの回転式本棚を主人と組み立たてて、念願の現代詩歌棚を作った。 詳細はこちらの記事に書いたので重複は避けるが、…

詩作と絶望と

昨日は過活動で軽躁状態だったのか、反動で抑うつ状態が著しく悪い。 希死念慮が強くなっていてどうにもならないので、詩を書くことにした。 真夜中の抱擁 夜が明けても真夜中の底で、あの日の夜明けを求めているのだけれど、一向に訪れる気配はない。寝ても…

4月の読書振り返り

新規は16冊、再読を含めて21冊の本を読んだ。 精神的に参っていることが多くて、小説の割合はやはり少なかった。それでも桜木紫乃と出会えた収穫は大きい。勧めてくれた主人に感謝したい。 PTSDの発端が性的なトラウマ体験にあるので、それを抉られるのでは…

2021.04.29 新しい本棚と現代詩歌棚

今月の当ブログのアクセス数が1000アクセスを超えました。 厚く御礼申し上げます。 時々拝見しているかみしのさんという方のnoteの日記を読んで、ニトリの回転式本棚が欲しくなってしまい、注文して主人とともに組み立てた。 note.com www.nitori-net.jp 色…

テキストエディタを使って生産性を向上させた話

PTSDの再燃がきっかけでTwitterから離れて、テキストエディタをよく使うようになった。 これまでは小説の原稿を書くことが多かったのだが、かつてはTwitterに投稿していた読書メモや読みたい本のリストなど、本周りのことをテキストエディタに入力すると、完…

今後の活動について

はじめに BANANA FISH感想本 図書館にまつわるエッセイ集 書評エッセイ集『絶望の傍らに』 おわりに はじめに 詳細は日記に書いているのだが、数々のメンタルの持病に併せてPTSDの再燃し、いよいよ小説を書けなくなってしまった。 aniron.hatenablog.com と…

2021.04.25 新刊書店の愉しみ

月経困難症で体調が悪い中ではあったけれど、主人が外出に誘ってくれたので最寄りの書店まで足を運んだ。 緊急事態宣言下の今、皆考えることは同じらしく、店内は混み合っていた。 日経Womanの日記・ノートが気になったのだけれど、内容が薄そうだったので買…

松野志保歌集と葛原妙子歌集、石田波郷『惜命』

先日注文していた詩歌集が次々に届いた。 松野志保歌集『われらの狩りの掟』 葛原妙子『憂犬』 石田波郷『惜命』 松野志保歌集『われらの狩りの掟』 松野志保歌集は楽天ブックスで予約していたのだが、在庫を確保してもらえず、やむなくhontoで購入した。 こ…

PTSD再燃からの再起と、精神の自由の象徴としての読書

PTSD再燃の原因となったSNSから離れて 読書と孤独が与えてくれたもの 読書=精神の自由のために行うもの 精神の自由を与えてくれた孤独 人間不信のさなかに頼った相談窓口 孤独と向き合いつづけた日記 精神の自由を与えてくれた読書体験 おわりに PTSD再燃の…

アナログメモ活用術

はじめに 今ふたたびアナログノートに回帰しつつあるのですが、その発端となったのが内田彩仍『幸せな習慣』を再読したことでした。 幸せな習慣 心地いい毎日のつくりかた 作者:内田 彩仍 発売日: 2019/09/21 メディア: 単行本 そこで紹介されていたのがアナ…

BANANA FISHロスからアメリカ風朝食プレートを量産しつづけている話

日記にはほぼ毎日載せていますが、BANANA FISHロスで、日々アメリカ風プレートの朝食・昼食を作っています。 aniron.hatenablog.com 器は親友のお母様からいただいたNARUMIのフローラルパラダイスシリーズ。 マグカップとプレートをペアでいただきました。 …

SNSから離れたことで得られたメリット

はじめに 人と何かをシェアしなければならないという固定観念から解放された 読書をする時間・アニメを観る頻度が増えた 物事をじっくりと考える機会が増えた 今後のこと はじめに 詳細は日記に書いていますが、某SNSで複数のネトストの被害に遭って、SNSか…

電子書籍で命をつなぐ

図書館から借りて来た本になかなか手をつけられずに、ここのところ電子書籍を利用する頻度が多い。 スマホ脳に電子書籍はあまり良くない旨が書かれていて、やはり紙の本に回帰すべきかとも思ったのだが、蔵書を置けるスペースはすでに許容量を超えていて、床…

2021.04.13 最近買った本・借りた本

買った本 芳賀日出男『神さまたちの季節』 末木文美士『仏典をよむ』 『角川俳句』4月号 NHKテキスト『漢詩をよむ 美 こころへの響き』 マシュー・バトルズ『図書館の興亡』 図書館本 買った本 芳賀日出男『神さまたちの季節』 末木文美士『仏典をよむ』 神…

DMMブックス70%OFFセールで買ったものと選考基準

主人からDMMで70%OFFセールをやっていると聞き、以下の本を買うことにした。 買った本 頭木弘樹『NHKラジオ深夜便 絶望名言2』 ソウマトウ『シャドーハウス』既刊分全巻 山田鐘人『葬送のフリーレン』既刊分全巻 選書の基準 普段利用する電子書籍サービスで…

自己受容と物語の役割

ここのところ精神的に多大なダメージを追っていて、何度も死が頭をよぎった。 その経緯はこちらのブログに日々綴っているので多くは語らない。 aniron.hatenablog.com しかし結局のところ、どんなにダメな自分でも受け入れられるのは自分自身を置いて他にな…

Twitterからブログに切り替えて良かったこと

この記事を書いてしばらく経って、改めてTwitterに戻りたいかと自問したところ、「やっぱりブログの方が私には合っているな」と感じたので、その要因について掘り下げてみたい。 evie-11.hatenablog.com 一日中文章を書ける 他者の言動に一喜一憂しなくて済…

2021.04.08 本棚の整理とアニメと

昨夜の深夜、眠れないので読書メーターの本棚を整理していた。 bookmeter.com 日本文学 アカウントを作り直して半年ほどになる。 ここのところふたたび近代文学ブームが来ていて、日本文学は主に近代文学で占められている。 たしか主人と「あの花」を観てい…

2021.04.04 文学を友とする

『NHKラジオ深夜便 絶望名言』を読んで、小説熱が再燃し、ここのところこの本に沿って近代文学を読んだり、BANANA FISHに感化されて小説を読んでいる。 NHKラジオ深夜便 絶望名言 作者:頭木弘樹,NHK<ラジオ深夜便>制作班 発売日: 2018/12/11 メディア: Ki…

詩とお知らせ

一昨日から何度もアニメ版BANANA FISH 23話と24話の予告編をリピート再生している。 www.youtube.com www.youtube.com 明けない夜はない、という英二の言葉がこれほどまでに心に響くのは、それだけ私が絶望しているからなのだろう。 30年の人生でこれほどま…

矢尽き弓折れても書くしかないから書く

毎日誰に向けるともなくこの別アカウントに日記を書いている。 aniron.hatenablog.com ここのところずっと鬱々とした内容に終始しているのだけれど、どうしても書くことから逃れられない。 どんなに疲れていても、どんなに精神的に参っていても、どんな時間…

3月に読んだ本

bookmeter.com 3月の読書メーター読んだ本の数:21読んだページ数:2546ナイス数:583大好き! アフタヌーンティー (タツミムック)の感想ブックオフで衝動買いしたまま積んでいた一冊。美しい写真の数々に癒されます。赤毛のアンに惹かれてお茶会に憧れた方々…