広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

『真珠姫の恋』更新しました&注意事項

『真珠姫の恋』第7編目の詩を公開しました。

kakuyomu.jp

こちらはTwitterのネプリ企画「ペーパーウェル01」にweb上で寄稿させていただいた詩のうちの一編になります。

珍しく西洋風味な詩で、エリザベト・バートリというのは『ベルサイユのばら』にも登場する血の伯爵夫人のことです。

リアルタイムではありませんが、ベルばらにハマっていたのが小学生のころなので、もうあれから長い年月を経てこうしてまた別の詩として昇華できたのが個人的にもうれしかったです。

思えば私の耽美好きはベルばらに端を発していたのかもしれません。私にとってかけがえのない少女漫画のうちの一作です。

当時はとにかくオスカルが好きで、オスカルの美しさに夢中になったり、マリー・アントワネットのドレスを模写して楽しんだりしていました。

今となってはいい思い出です。

 

それと、昨日ちょっと思うところがあって注意事項を書きました。

kakuyomu.jp

相互評価目的のレビューはご遠慮くださいという内容です。

カクヨムのローカルルールはよくわかりませんし、則るつもりもありません。

私としては気持ちよく作品を載せていきたいので、あまりこういうことを書きたくはないのですが、また次も同じようなことがあると、さすがに対処しきれないなと思ってしまったのでした。

同人の場では相互評価が必要な場合もありますが、それはお互いの実力を認め合った上でようやく成り立つものだと思っています。

人様の作品がすばらしいと思えば私もレビューやコメントを書いていますし、見返りは一切求めていません。同人誌を頒布したり購入する際も全く同じことが云えます。

義理だけの付き合いや、義理を前提とした相互評価は私はしたくありません。

それが敬意を持って作品と接するということなのではないでしょうか。

私は書き手であるとともにひとりの読み手でもあります。これからも善き読み手であるためにも、相互評価を前提とした評価は必要ありませんし、こちらからもしません、ということをお伝えしたいのです。