広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

【活動報告】詩と掌編、俳句

ずいぶんと間が空いてしまったので、その間に書いたものがけっこう溜まってしまいました。やや駆け足になりますが、手短に紹介させていただきます。

 

■夏企画
夢花火

夏企画

平成最後の夏というテーマで「夢花火」という詩を寄稿させていただきました。サイトのレイアウトがとにかくおしゃれで、アオリ文までつけていただけたのが本当にうれしかったです。ぜひサイトの方でご確認ください。

 

ありがたいことに感想をいただいております。

言葉の響きにこだわって書いた作品なので褒めていただけてたいへんうれしいです‥‥!

 

 

 

■パセリ流星群
7月に書いた補陀落渡り」はこちらのTwitterモーメントにまとめていただいています。文庫本のような感覚で読めるので是非ご覧ください。

twitter.com

ご感想もいただいております。 

 

 

■紫水宮

秋宵抄

http://star-bellflower06.tumblr.com/post/177796685747/秋宵抄

star-bellflower06.tumblr.com秋をテーマに、体調を崩した時恒例の俳句を詠みました。同じモチーフを多用しがちなので、もう少し引き出しを増やしたいところですね。

 

 

■かもめソング
人体標本

http://kamomesong.tumblr.com/post/177617714870/人体標本

kamomesong.tumblr.com


紫水宮に載せた「あなたへ」「夢花火」はわりとピュアなイメージが続いていたので、反動が出てSっ気のあるものを書きたくなってしまいました。書いている最中はあまり意識していなかったのですが、学生時代に読んで衝撃を受けた『家畜人ヤプー』の影響を未だに引きずっているようです。耽美×SFの組み合わせはなかなか面白かったので、もう少し色々書いてみたくなりました。ちなみにこの作品のロケ地は某動物園の昆虫館にある昆虫標本の部屋なのでした。

 

Twitterでもいつもより反響をいただけて、たいへんうれしかったです。

 

この作品を書いている間、ずっとAural Vampireを聴いていて、久しぶりに書いていて楽しいと感じた詩になりました。ぜひこちらを聴きながらご覧下さい。


Aural Vampire - Cannibal Coast With Lyrics