広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

【活動報告】Twitter300字SSと詩

長らく間が空いてしまいましたが、この間もろもろ更新しましたのでお知らせします。

 

■Twitter300字SS

◇偲香抄

第三十六回 お題「雲」

 

おかげさまでこちらにうれしいご感想をいただきました。

 

たくさんの方に読んでいただけてうれしいやらありがたいやらです。

今後も参加していきたいので、お見かけの際はどうぞよろしくお願いします。

 

 

◇たましいのふるさと

第三十五回 お題「休」

 

夜寝る前にだけ目の前に現れる、娼婦のような、旅館の女将のような存在っていいなぁと思うのです。(あくまでも架空の存在として)

地獄太夫といえば河鍋暁斎、そして九相図といえば松井冬子の絵が深く印象に残っていて、今回このような形でモチーフをお借りしました。

 

 

■かもめソング

◇或調香師

こちらも告知が遅れました。

先月は西洋風なイメージで書きました。

おかげさまでご反応いただけていたようでうれしいです。

http://kamomesong.tumblr.com/post/163825445747/或調香師

kamomesong.tumblr.com

 

この美術館のイメージは、去年訪ねた長野は安曇野ジャンセン美術館からいただきました。

www.musee-de-jansem.jp安曇野の美しい景色のなかにひっそりと建つ小さな美術館はとてもロマンティックで、愁いを帯びたジャンセンの絵とあいまって記憶に深く残っています。

 

 

 

月姫

こちらは打って変わって中華風かぐや姫を意識して書きました。

http://kamomesong.tumblr.com/post/164891684713/月姫

kamomesong.tumblr.co

秋扇(寵愛を失った女性)のイメージは、中国の六朝の艶詩のオマージュです。

『玉台新詠』は特に好きな漢詩集です。

「連理比翼」はもちろん白居易の「長恨歌」からいただきまました。

 

玉台新詠集 上 (岩波文庫 赤 10-1)

玉台新詠集 上 (岩波文庫 赤 10-1)

 

 

 

玉台新詠集 中 (岩波文庫 赤 10-2)

玉台新詠集 中 (岩波文庫 赤 10-2)

 

 

 

玉台新詠集 下 (岩波文庫 赤 10-3)

玉台新詠集 下 (岩波文庫 赤 10-3)

 

 

 

白楽天詩選 (上) (岩波文庫)

白楽天詩選 (上) (岩波文庫)

 

 

 

白楽天詩選(下) (岩波文庫)

白楽天詩選(下) (岩波文庫)