広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

【お知らせ】今後参加する二つのアンソロジーについて

私が短編小説「阿修羅」を寄稿した、唐橋史さん主宰の19世紀アンソロジー『bitter 19 blues』の頒布が、諸事情により延期になるそうです。

7/9に催される第二回文学フリマ札幌にて頒布予定だそうなので、お間違えのないようよろしくお願いします。

 

f-fumikura.jugem.jp

 

私としても5月の文フリ東京に参加して、自分の目で実物を確認したかったので、少々残念なところなのですが……。

7月のお届けを今しばらくお待ちくださいませ。

 

 

そして、うさうららさん主宰の手製本アンソロジー「べんぜんかん」に寄稿することが決まりました!

▽詳細はこちらから

twitter.com

六角形をモチーフにした掌編が連なるアンソロジーで、Twitterでお世話になっている方々とご一緒できてしあわせです。

作品はこれからじっくり書く予定ですが、1000字程度の掌編を書いたことがあまりないので、習作を一編書きました。

 

嘉村詩穂(雨伽詩音)「舞人」

 

http://star-bellflower06.tumblr.com/post/159785191813/舞人

star-bellflower06.tumblr.com

 舞踊の神の性別は特に決めないまま書きました。観音菩薩みたいなイメージで。

 

今回寄稿するテーマは「亀甲」で考えていますが、今後自分の作品も含め、どういう仕上がりになるのか今から楽しみです。