読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

今年の手帳事情

f:id:evie-11:20160130155345j:image

f:id:evie-11:20160130155342j:image

f:id:evie-11:20160130155401j:image
 
今年から無印良品の1日1ページノートに日記を書きはじめた。茶色の表紙はweb公開用、緑の表紙は非公開用の日記。
(表紙はweb素材からいただいた)
毎日つけるのはなかなか大変だが、この無印良品の1日1ページノートなら日付欄が空欄になっているので、そこまで気負わずに書ける。
特に書きたいことがない日は飛ばしてもいいし。
 
手帳をデコること自体は昨年からやっていて、今年も引き続き無印良品のウィークリースケジュールの方眼紙のページをデコっている。
f:id:evie-11:20160130155651j:image
 
f:id:evie-11:20160130160344j:image

方眼紙だけあって、1日1ページノートよりも自由度が高いのがいい。

メインで持ち歩く手帳でもあるので、マンスリーページには予定を、ウィークリーページにはTo Do リストを書いている。
f:id:evie-11:20160130160432j:image
 
f:id:evie-11:20160130160438j:image
 
さらに今年はうっかり刀剣乱舞手帳を買ってしまったのだが、しばらく使い道を考えあぐねていた。
ほぼマンスリー手帳で、フリーページもなくはないがそう多くはない。
ということで番組録画用メモにすることにした。
これなら番組がかぶる心配はないし、チャンネル権がない私にとっては必須とも云える用途だ。
 
そういえば今年は歴史手帳を買わなかった。
過去二年ほど買っていたのだが思ったより使わないというのがその理由だ。
勉強用の手帳をわざわざ作ってしまうと、まず開かない。
これは私の怠慢のせいなのだが、開くのさえ億劫になってしまうのだ。
持ち運ぶ手帳は一冊でいい、と実感したというのもある。
 
それでも元来ノート類が好きな人間なので、つい手帳を買ってしまうのだが今年は1日1ページノートを使いこなせるだろうか。
楽しみでもあり、ちょっと不安でもある。