読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

独断と偏見で選ぶ家に備えておきたいお茶メモ

思考メモ

四季折々に私が家に備えておきたい定番のお茶を紹介します。

お供はその時の気分によるところもありますが、私のおすすめをつらつらと。

基本的に砂糖は入れません。ミルクティーの表記がないものはストレートで飲んでいます。

 

【通年|朝・昼】

・FAUCHONのMORNING

朝の定番。ミルクティーにするとより美味。

年中通して手元に置いておきたいお茶。

お供は西洋詩、中でも堀口大學訳の『月下の一群』や『上田敏全訳詩集』は西洋詩を旧仮名遣いで楽しめるので味わい深い。

ブレンドティーではあるけれどフレーバーティーではないので、どんな気分の朝にも似合う。憂鬱な朝にはそっと寄り添ってくれる名脇役。

月下の一群 (講談社文芸文庫)

月下の一群 (講談社文芸文庫)

 
上田敏全訳詩集 (岩波文庫 緑 34-1)

上田敏全訳詩集 (岩波文庫 緑 34-1)

 

【通年|昼】

マリアージュ フレール マルコポーロ

改めて云うまでもなくマリアージュフレールの定番。花の香りがかぐわしく、華やいだ気分にさせてくれる一品。

休日の午後のティータイムに最適。マリアージュフレールの正規店の他、成城石井などでも入手可能。

 

【通年|夜】

ハーブティー

まだ未開拓の分野。今のところのお気に入りは気分をリラックスさせてくれるカモミールティー。しばらくティーバッグでいろいろと試してみる予定。

ルイボスティーLUPICIAで気軽に買えるので◎。

大きな魅力はなんといってもノンカフェイン。夜に飲むにはぴったり。

 

 【春】

LUPICIA 桜のフレーバーティー

春の定番。桜を味覚で楽しめるところが季節感があって◎。

お供は和歌、特に新古今和歌集の春を詠んだ歌(上巻所収)は華やかさや優雅さがあって相性が良いかと。

 万葉集のますらをぶりよりは新古今和歌集のたおやめぶりが似合う。

新古今和歌集〈上〉 (角川ソフィア文庫)

新古今和歌集〈上〉 (角川ソフィア文庫)

 

 

新古今和歌集〈下〉 (角川ソフィア文庫)

新古今和歌集〈下〉 (角川ソフィア文庫)

 

 

【夏】

LUPICIA 白桃

夏といえば白桃の紅茶を水出しにして。

香り高い桃の香りは気分も華やぐ。

お供は漢詩。『中国名詩選』(全三巻)からお好みの詩人を見つけるも良し、『唐詩選』など特定の時代に思いを馳せるも良し、艶詩(男女の恋愛を詠んだ詩)を集めた『玉台新詠』などテーマに沿って漢詩集を選ぶも良し。荷花(蓮)など夏に合わせた語を詠んだ歌を探してみるも良し。

中国の書画を集めた図録や本などを開いて臥遊に耽るのもおすすめ。

 

漢詩といえば私としては台湾茶中国茶も推したいところなのだけれど、諸事情により手元からなくなってしまったので今は飲んでいない。(以前は台湾土産の東方美人茶や烏龍茶、プアール茶などを愛飲していた)

LUPICIAの東方美人茶や他の烏龍茶を試してみる予定。

新編 中国名詩選(上) (岩波文庫)

新編 中国名詩選(上) (岩波文庫)

 

 

 

唐詩選〈上〉 (岩波文庫)

唐詩選〈上〉 (岩波文庫)

 

 

 

玉台新詠集 上 (岩波文庫 赤 10-1)

玉台新詠集 上 (岩波文庫 赤 10-1)

 

 

Janat クリスタルシリーズ マスカット

夏に水出しにすると美味しいお茶といえばこちらだったのだけども、残念ながら廃版に。

現在はアソートという形でプロヴァンスシリーズが出ている模様。

水出しにしてちょうどいい感じなので、ホットで飲むにはやや香りが強め。

 (桃のフレーバーティーを買ってホットで飲んで失敗したクチです)

 

【秋】

LUPICIA 月に咲く

金木犀の香りの紅茶。私としては秋といえばマロンよりこちら。ストレートがおすすめ。

お供は日本の近代詩。ちょっとセンチメンタルでロマンティックな気分にぴったり。

萩原朔太郎中原中也竹久夢二などお気に入りの詩人を探してみて。

 

萩原朔太郎詩集 (岩波文庫)

萩原朔太郎詩集 (岩波文庫)

 
中原中也全詩集 (角川ソフィア文庫 360)

中原中也全詩集 (角川ソフィア文庫 360)

 
 
【冬】
LUPICIA ユメ・オ・レ
甘やかな香りが夢見心地にさせてくれる冬の定番。ミルクティーがおすすめ。
LUPICIAのミルクティーに合うお茶といえばキャラメレよりもこちら派。
お供は西洋詩。ボードレールランボー、ハイネなど名だたる詩人たちの詩の世界にひたってみて。

 

悪の華 (新潮文庫)

悪の華 (新潮文庫)

 
巴里の憂鬱 (新潮文庫)

巴里の憂鬱 (新潮文庫)

 

 

 

地獄の季節 (岩波文庫)

地獄の季節 (岩波文庫)

 

 

 

ハイネ詩集 (新潮文庫)

ハイネ詩集 (新潮文庫)