読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

芥川お迎え&冬の内装完成

イベント進捗だめです。 安吾は来てくれそうにないですが、招魂の栞で芥川が来ました。 これで初期メンバーは全員揃いました。 そういうわけで、さっそくレベリング部隊に組み込みました。 鏡花も太宰も来るのがだいぶ遅かったので、結果的にそうそうたるメ…

文アルイベおつかれさまでした。

なにやらご無沙汰しております。 仕事をはじめたこともあり、なかなかゲームに時間を割く余裕もないのですが、ちょうどその直前頃から學問ノススメがはじまったので、少しだけプレイしました。 メンバーは今回の主役である北原一門・北原白秋、萩原朔太郎、…

文アル進捗報告

文アルの初イベおつかれさまでした。 うち図書館にもめでたく露伴先生がいらっしゃったのですが、終盤になって体調を崩し、報酬完走とはいきませんでした。 せめて五重塔の掛け軸まではと思っていたものの、賢者の石を入手したあたりで終わってしまい……。 そ…

文アルの国木田独歩に射貫かれました。

特務司書着任一ヶ月半にして、ようやく国木田独歩の耗弱グラを回収した。 プライドは高いけれど、クールでそつのない、上品な青年だなあという第一印象で、二軍の固定メンバーとして働いてもらっていたのだけれど、私にとってはそれほど印象に残るというタイ…

なぜ文アルは面白いのか

文豪とアルケミストを初日からはじめて、ちょうど二十日になる。やりこめばやりこむほど文アルのおもしろさにのめり込みつつあるので、なにがそんなに面白いのかを書いてみたい。 いくつか原因はあるのだが、その最たるものとして会派のメンバーのちぐはぐさ…

文アルの高村光太郎に転びました。

文アルはじめました。 初期文豪は中野重治。 一人称僕でメガネな文系男子は正義です。 谷崎のビジュアルに惹かれてはじめたんですが、リリース初日からやっているのにまだ来ません……。 今日有魂書に潜書したら久しぶりに3時間が出てわくわくしてたら、すで…