広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

思考メモ

「クリエイティブ」に依存しない

クリエイターというと、プロフェッショナルなどでは頭を悩ませるシーンを延々と流した揚げ句に新しいモノを生み出していくという展開がくり返されてばかりいる。 スランプを乗り越えるクリエイターの姿は、私のような人間にとっては勇気を与えてくれるし、明…

小説を書くための読書法

私のなかでは読書には小説を書くための読書と、娯楽のための読書とのふたつがある。 娯楽のための読書はもっぱら歴史小説や時代小説が多い。歴史ものが好きということもあり、読みやすく気兼ねなく楽しめるという点でいい気分転換になる。歴史小説はプロット…

読書のモチベーションを保つには

万年無気力人間なので読書のモチベーションを保つのが難しいときがちょくちょくあります。 また併読をはじめたこともあり、どの本をどれぐらい読んだかを目に見える形で残しておきたいこともあって、今年の1月から記録をつけはじめました。 (元来記録魔なの…

今年の手帳事情

今年から無印良品の1日1ページノートに日記を書きはじめた。茶色の表紙はweb公開用、緑の表紙は非公開用の日記。 (表紙はweb素材からいただいた) 毎日つけるのはなかなか大変だが、この無印良品の1日1ページノートなら日付欄が空欄になっているので、そこま…

併読はじめました

僕の読書術 — 6冊併読スタイルのススメ // 1e3)g=1e3;else if(200>~~g)g=200;f.height=g}if("link"===d.message)if(h=b.createElement("a"),i=b.createElement("a"),h.href=f.getAttribute("src"),i.href=d.value,i.host===h.host)if(b.activeElement===f)a.…

独断と偏見で選ぶ家に備えておきたいお茶メモ

四季折々に私が家に備えておきたい定番のお茶を紹介します。 お供はその時の気分によるところもありますが、私のおすすめをつらつらと。 基本的に砂糖は入れません。ミルクティーの表記がないものはストレートで飲んでいます。 【通年|朝・昼】 ・FAUCHONの…

学術書を読むということ

専門的な勉強でもしていなければ普段学術書を読む機会はあまりないかもしれない。 忙しい日常のなかにあっては小説を読むことすらままならない、という人もたくさんいることだろうし、勉強のモチベーションを保つのはそう簡単なことではない。 人間は必要に…