広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

創作メモ

【ヴァニタスの系譜】発語することの困難さを描く

いろいろ迷ったのですが、抑うつ状態から抜け出すことができず、私にはこの小説を書く他ないのではないかということに思い至り、現在13000字ほど書いています。 shinchoku.net 書いていない期間も長かったので、ずいぶんと鈍行で進んでいますが、この小説と…

【ヴァニタスの系譜】共依存について

現在6734字。未だに光が見えない闇の中にいます。書いている私が地獄のような日々を送っているからなのか、それとも「彼ら」の抱えているものがそれだけ根深いのか。おそらく両方なのだろうなと。 タイトルは「兎偏愛症」から「ヴァニタスの系譜」に改めまし…

【ヴァニタスの系譜】プロット改変・参考資料

あれから数日経って、フェミニスト的感性を持つ夫とみかんポスターについて話して、頭の中で整理がついた部分もあり、またTwitterのフォロワーさんとお話ししてとても勉強になったので、プロットを改変することにしました。この記事ではその背景と、参考にし…

【ヴァニタスの系譜】教師のあり方をめぐって

昨日からヴァニタスの系譜という小説を書きはじめました。飼っている兎を屠殺して食べ、花の静物画を描きつづける画家の兄と、そんな兄を支える高校の国語教師の弟の物語です。プロットの段階であまりにもセンシティブな内容になりそうだったので、没にしよ…