広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

ブログ

エッセイを紹介していただきました。

友人でかもめメンバーでもある御影あやさんに、以前書いたふたつの棚というエッセイを紹介していただきました……! h7pno5ia.com 友人・詩音市の「ふたつの棚」というエッセイを読んだ。「もの」にまつわるすてきな一編だ。景観の美しさもおせじにはいいと言…

ブルベ夏の夏が来る

今週のお題「わたしの好きな色」 私の好きな色はラベンダーや青みピンク、一昔前に流行った紫陽花色と呼ばれる淡い青紫などで、いわゆるブルベ夏カラーと云われるものだ。 最近AIで診断したところ、パーソナルカラーがブルベ夏ということがわかった。 それま…

【お題参加】ちょっとした贅沢

お題「ちょっとした贅沢」 私のちょっとした贅沢は三つある。 まずはノリタケのシェールブランのティーセットで中国茶を淹れること。 あいにくと中国茶の茶器は持っていないのだけれど、白磁のティーカップでいただく凍頂烏龍茶やプーアル茶もなかなか良いも…

【お題参加】コスメ逍遥

お題「愛用しているもの」 h7pno5ia.com かもめメンバーの御影あやさんの記事を受けて、私もコスメの紹介記事を書いてみようと思い立った。 とはいえ大したものは使っていないのだけれども、毎日化粧をする私にとってはなくてはならない品々ばかりだ。 まず…

【お題参加】はじめての自分チョコ

今週のお題「わたしとバレンタインデー」 はじめて自分チョコなるものを買ってみた。 というのもTwitterで歌仙チョコなるものを見かけて、これはぜひねんどろいど歌仙ちゃんと撮らねばという想いに駆られたからだ。 刀剣乱舞からは少々距離を置いてしまった…

【お題参加】ひとりの時間の過ごし方

お題「ひとりの時間の過ごし方」 病気の療養中ということもあって、日中はひとりで家にいることが多い。主に家事をして過ごしているが、空いた時間には読書をしたり、お茶の時間を楽しんだりする他に、ひたすらノートに文字を書いている。 主に本の感想や創…

器に魅せられて

最近新たに器をお迎えした。ひとつはイッタラのティーカップで、こちらは彼がご執心だったもの。 あまり私の好みではないなと思っていたのだけれど、コーヒーを注ぐとこれが映える。 私は青を使うことになったのだが、ミルクティーとの相性も良いし、描かれ…

【活動報告】2018年創作活動振り返り

5/6 文フリ東京これがはじめてのイベント出店になりました。大学時代の文芸サークルの同期メンバーと作った「かもめ」での二年間の活動の集大成として、合同誌『かもめソング』と個人処女詩集『挽歌-elegy-』を頒布しました。 ■『かもめソング』 御影あや「A…

上半期振り返り

今年は引っ越しもあり、また5月の東京文フリにサークルとして初めて出店したこともあり、かなり大きなターニングポイントとなる半年でした。 1月2月は引っ越し準備と『かもめソング』に寄稿した「翠の鳥」の原稿が重なってめまぐるしい忙しさでしたが、な…

2017年美術鑑賞まとめ

◇西洋美術 大エルミタージュ美術館展@森アーツセンターギャラリー ミュシャ展@国立新美術館 ◇日本美術 日本画の教科書@山種美術館 絵巻マニア列伝@サントリー美術館 花*Flower*華―琳派から現代へ―@山種美術館 女性美と自然美―神奈川とのゆかり―@鏑木清方記…

2017年創作活動ふり返り

今年は文芸同人サークルかもめが一周年を迎えたこともあり、メンバーとの交流を心の支えとして創作に励んだ一年になりました。 個人的な活動でつらいことがあっても、丁寧に綴られた感想をメンバーたちからもらうと、それだけで創作の力に変えていけた気がし…

テキレボおつかれさまでした

Text Revolutionにはじめて一般参加してきました。 昨日あまり眠れなかったこともあり、またおくすりの調整がうまくいかなくて脳内稼働率2%レベルの眠さを持てあましつつ会場へ行きました。 会場について別のイベントに行ってしまい、はっと気づいてなんとか…

2016年美術鑑賞まとめ

◇西洋美術 フランスの絵画と化粧道具、ファッションにみる美の近代展@ポーラ美術館 英国の夢 ラファエル前派展@Bunkamura ザ・ミュージアム カラヴァッジョ展@国立西洋美術館 安曇野ジャンセン美術館常設展 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち@国立新美…

芸術鑑賞記録

■デザフェス vol.44 彼と行ってきました。デザフェスは芸大の学園祭みたいなノリを楽しめるので、毎回幾たびに新たな発見があって楽しいです。 デザフェスおつかれさまでした。 pic.twitter.com/sCRAinWkrf— 嘉村詩穂(雨伽詩音) (@poesy_rain) 2016年11月26…