広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

2019-03-13から1日間の記事一覧

再読するということ

本を再読するのが好きだ。気に入った本は一年のうちに何度も何度も再読して、文章が体に染みつくまで読む。 鏡花や谷崎などはその筆頭で、鏡花に関しては忌日には毎年絶筆の『縷紅新草』を読んでいるし、「夜叉ヶ池」「眉かくしの霊」なども何度となく読んで…