広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

2019-01-25から1日間の記事一覧

水蜜桃をもとめて

過日、注文していた本が届いた。 ひとつは塚本邦雄、そして赤江瀑だ。 塚本邦雄を手に入れようと思ったきっかけは、竹雀氏と交わした創作トークの中で、自分が小説に映像美を求めていること、そしてその原点が和歌にあるということを突きつけられたからだっ…