広寒宮

アマチュア作家・雨伽詩音の活動報告その他諸々

2019-01-13から1日間の記事一覧

【エッセイ】図書館という思い出

その図書館との別れはいつまでも私の心に尾を引き続けるのだろうと思った。かつて住んでいたアパートメントから徒歩五分圏内にあった図書館へゆく道すがらにある、家の軒先に群れ咲く花々は私を本の花園へと誘う蝶のようだった。冬になれば山茶花が色鮮やか…